文字を拡大するには
機構概要 賛助会員募集 出版物 サイトマップ リンク集 お問い合わせ
BYQネットワーク 交流の広場 イベント情報 水質浄化技術の開発 水環境情報 水環境保全対策の検討

TOP > 水質保全研究助成 > 平成30年度水質保全研究助成 選考結果


●平成30年度 水質保全研究助成 選考結果

平成30年度水質保全研究助成申請を選考した結果、下記の5件を採択しましたので発表いたします。

テーマ 団体名 研究テーマ
新たな富栄養化の課題・視点や異臭味の発生に関する調査研究 滋賀県琵琶湖環境科学
研究センター
湖沼における細菌由来溶存有機物の寄与:
鏡像異性体バイオマーカーを用いた定量法の確立
安全で安心な水のための健康リスクに関する調査研究 地方独立行政法人
大阪健康安全基盤研究所
淀川水系に生息するレジオネラ属菌と
宿主となる自由生活性アメーバに関する研究
京都大学大学院工学研究科 水道水源における消毒副生成物前駆物質の
特定と生成特性の把握
京都大学大学院医学研究科 淀川水系における非結核性抗酸菌の網羅的探索に
基づいた環境中動態の把握及び感染リスク推定
流域水環境管理のための水質指標に関する調査研究 京都大学大学院工学研究科 琵琶湖における微生物群集の増殖解析


助成事業に関するお問い合わせは、こちらからお願いいたします。

○ 助成対象団体の提出書類様式はこちらからダウンロード可能です。









copyright c Lake Biwa-Yodo River Water Quality Preservation Organization all rights reserved.